2005年04月10日

天国から地獄

桜    桜…満開ですね♪

    私も昨日、花見に行ってきましたよ。

    私の病院でもバスで近くの公園に花見に行ったんです。
    
    私は外来リハビリがあるので行けませんでしたが…

    出かけるまでにひともんちゃくあったんです(汗)


Hさんていうおばあちゃんが、何日も前から花見に行くのを楽しみにしていたんです。
「外は寒くないかしら?」 「ひざかけ持っていけば大丈夫だよね?」
まるで遠足に行く前の小学生ですよね。もうわくわくどきどき♪
私も前の日に緊張してなかなか眠れなかったくちですから…よくわかります。

当日も13時出発なのに、朝ごはんも食べないで、早く行きたいのか病棟をウロウロしているんです。
ですが、出発ギリギリになって、ナースからストップがかかったのです!

「血圧がちょっと高いので安静にしていて下さい」と。

それを聞いたHさん、ガックリきちゃって、すぐに寝込んでしまいました。
まぁ朝早くから緊張してて疲れたのもあったんでしょうけど。
スタッフが話し掛けても、ウンともスンとも話してくれなくなっちゃったんです。


血圧が高いといっても、Hさんの気持ちを考えたら、「ちょっとそりゃないんじゃないの!」と思うんですが。
同じ“血圧が高い”でも、ストレスで高いのと、楽しみにしてて興奮しているのとでは違いますよね。
ですが、ナースは医学管理上、「ダメです」の一点張り。もちろんわからなくもないのですが…

だったら前々からHさんに花見に行くことをアナウンスするのではなく、
当日にでも、「桜が満開ですね。今日は天気もいいし、花見にでもいきましょうか!」と、
自然の流れで誘えばいいことなのに…

「なんだかヘンだよなぁ」と感じた週末でした。        

Posted by lymansagyou at 14:42
この記事へのトラックバック
ブログランキングに登録しています。 1日1回クリックをして頂くと、その人数によって 順位が上がったり下がったりするものです。 クリックして頂けると幸いです。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  「ブログ入門第9回」です。  わかっている方にもT
ブログでブログ入門(9回目)【成功起業家をたくさん産み出そう!】at 2005年04月10日 20:56
けふは、「う」ではじまるお話し。おっと、言い忘れてた。今日は、向田邦子さんについてですぜ。。  「う」とは、うまいものの略である。  この抽斗(ひきだし)をあけると、さまさまの切り抜きや、栞が入っている。    (中略)  仕事が一段落ついたら、手続き...
「う」 【ノルウェイの森と金の猿〜漁師と文学ヴァージョン〜】at 2005年04月11日 23:42
「加速成功する人達」第2弾    起業家育成・福祉法務専門の行政書士 高木さんの有能の輪とUSP!    人気ランキングに挑戦中     (高木さんって、どんな人?)   ご協力下さい。 *******************************************
第12回 USPとポジショニング【「加速成功」する人達】at 2005年04月12日 01:24
今日は、いつもと違って、私が普段お世話になっている方々のセミナー、メルマガ、ブログをご紹介します。これからもときどき紹介しようと思いますので、ご希望の方はご連絡ください。
今日は紹介の日【力を抜いて、うまくいこう!! 〜潜在意識を活性化して、その偉大な力を活用したら、物事が何でも簡単にうまくいく <NLP(神経言語プログラミング:最新の実践心理学)をベースに目標達成>〜】at 2005年04月12日 01:49
加速成功実践塾まもなく開催!!4月29日30日 新刊ラッシュ!! 幸せに愛される美人の秘密− 夢もお金も手に入る、 新しい自分の作り方  下記をクリック!!いますぐ購入!! 幸せに愛される美人の秘密―夢もお金も手に入る、新しい自分の作り.
桜吹雪。時節の重要性。【内村篤史の成功.com             奇跡の実践成功 一億円!!】at 2005年04月12日 06:51
  ☆ 花粉症お見舞い申し上げます☆     桜前線は福島まで来ているそうです。   こちらはまだ、蕾です。   新しい季節にワクワクしていることと思います。   張りきり過ぎて体調を崩さないよう   どうぞ、ご自愛下さいませ。     
ビタミンDと骨の健康と多発性硬化症と癌と糖尿病☆【健康図書館〜医療相談窓口〜】at 2005年04月12日 07:13
 昼食を取った店にキアヌ・リーブスが来ていたらしい。 遅い昼食を取ろうとして飲食店に入ったら、かなり混んでいた。確かに立地はいいところなのだが、常連らしき人とオーナーの会話を聞いていると、どうも昨日・一昨日とキアヌ・リーブスが夕方に訪れたようである。 ...
自分でやる仕事、任せる仕事【起業コンサルタントが導く幸せな成功への道】at 2005年04月14日 16:26
この記事へのコメント
同じサービスであっても、提供するプロセスの違いによって、天国と地獄に分かれてしまいますね。難しいものです。
Posted by 少年+20 at 2005年04月10日 20:38
こんばんは!本日は・・小雨の中、たくさんの方がお花見を楽しんでいました!
うちは・・スヌーピーが疲れすぎていて・・ドライブにてお花見・・で終わり。
だから・・そのおばあさんの お気持ちわかりますよ!もちろんトオル先生のお気持ちもね!ほんと・・難しいですね・・・カゴの中の鳥みたい・・
Posted by もちもちもちっと at 2005年04月10日 20:44
こんばんは。
トオルさんのおっしゃることはもっともですよね。
上げて落とすなら、上げない方がいいのかも?
そのナースは心理学(?)を学ぶ必要があるのかな、と思いました。
でもまあ、楽しみを与えるということはやる気や元気にも繋がるので、
難しいところではあると思いますけどね。
Posted by funnu at 2005年04月10日 22:01
心の問題って難しいですね。
花見を少しくらい何かで代用できるといいですね。
Posted by 健探人 at 2005年04月11日 10:20
普段病棟で過ごしている方にとって、外出ってものすごく大イベントですよね!
私の勤務していた重度痴呆病棟では、逆に、お出かけ前になって「わしゃ、行くなんて言っとらん!!」といわれる方が大半でした。多くの方は行くといったこと(花見があることすら…)は忘れておられます。
だから、事前に参加者を募るんですが当日は朝から、極めていつもどおりにスタッフみんなで振舞います。出発直前にいかにうまく声かけするか・・・腕の見せどころです。でも、みんな、出発してしまうととってもうれしそうないい表情されるんですよ。
準備も大変だし、外出してからの転倒やお弁当の誤飲、またまた行方不明などリスクが大きい痴呆病棟の花見ですが、それでもスタッフ一同患者様の笑顔の為にがんばるんですよね。
Posted by tuyumame at 2005年04月11日 10:27
花見は楽しいですものね。
Hさんは本当に残念でしたね。
それにしても難しい問題ですね。

私のブログへのコメントありがとうございました。

Posted by hirano at 2005年04月11日 13:53
お近くなら、ケアマネさんところにはクライアントからプレオープンのDMが届いていると思います。

自然の流れ・・・ドキッとしました。いつも人工的かも。
Posted by 高木 誠司 at 2005年04月12日 02:04
トオルさん

どうも、脱サラ会会長のジャ〜ズィ〜岩崎です。

いつもコメントありがとうございます。

私は、花見、行きそびれました・・・ 残念!!!

Posted by ジャ〜ズィ〜岩崎 at 2005年04月12日 13:26
少年+20さん
医療・福祉サービスの提供の順序立て…事務的・機械的にはできませんね。
現場で働く私も、いつもそのことで頭を悩ませています。

もちもちもちっとさん
今週前半は花冷え…というより冬に逆戻りですね。
でもすっかり桜は散ってしまいました。
カゴの中の鳥…とてもイタく身にしみる言葉です。
高齢者の方を飼い殺しにしないサービス…意識させていただきます。

funnuさん
ぬか喜びもいいところでしたね。
医療管理という立場からHさんはつらい結果になってしまいましたが…
今現在、Hさん作業療法でもフォロー中です。少し落ち着いてきましたよ。

健探人さん
次の記事にも書きましたが、先日できた遊歩道を散歩して、
少しづつ埋められればと思っています。
Posted by トオル at 2005年04月13日 19:26
tuyumameさん
同業者としてとても参考になるコメントいつもありがとうございます。
このブログでのコメントで私の臨床もかなり助けられています。
今日も雨で寒い中、数名の患者さんが花見(ドライブ)に行きましたが、
中に「わたしゃぁ、行かないよ!」と言っていたおばあちゃんがいたんですが、
車に乗って公園に着いたとたん表情が変わったと他のスタッフから聞きました。
スタッフの苦労も理解しないとですね。

hiranoさん
桜を見るだけで、ホントに表情が変わりますからね。
自然が与える効果は、リハビリ以上ですね。

高木誠司さん
さっそくケアマネに聞いてみます。
高木さんがこちらでも活躍されているのは、
現場で働く私としては、とても頼もしく感じますよ。

ジャ〜ズィ〜岩崎さん
今年の桜の見ごろはあっという間でしたからね。
来年はいっしょに花見しましょう(笑)
Posted by トオル at 2005年04月13日 19:38
話題のリハビリ本
検索する:  
●今月のおすすめ●





●作業療法●








ブログdeアフィリエイト
livedoor Blog