2005年05月20日

雀卓放浪記

ツカンコ   「わーい。作業療法室に麻雀卓が来たよ! それも全自動だって」

   「へー、すごーい。でも病院で麻雀なんかやるの?」

   「うーん、よくわかんないけど、手と頭の体操にいいんだって」

   「誰がそんなこと言ってるの?」・・・「ウチの院長!」

先日、作業療法室に突然、全自動麻雀卓が運びこまれました。「いったいナニゴト?」と、ワタクシはぼう然。
実は倉庫に使っていた部屋を、今度言語聴覚療法施設基準気紡弍した広さの言語聴覚室に改修するため、
ジャマになった雀卓を避難させることになったんです。それで熱いまなざしを向けられたのが作業療法室。

そもそもこの雀卓は、過去に院長が職員の慰安用としてポケットマネーで買ったものなんです。
職員食堂の片隅に置いていたんですが、あまりウケが良くなく、たいして使っている人もいませんでした。
昼休みにやろうにもそんなに時間はないし、帰りはみんな早く帰りたい…院長の思惑が外れてしまいました。

それからずっと倉庫のこやし・・・
しかし今回の改修で院長が突然、「麻雀は手の運動にもいいし、頭を使うから作業療法でも使えるだろ?」と。
そりゃぁ確かに、とある精神科作業療法や老人保健施設で行われているのをみたことはありますが、
それでも作業療法室ではなくて、レクリエーションルームなどいう名で別室でしたよ。

ウチの病院の作業療法室は施設基準兇裡沓記屬鬟リギリでこえた広さですから、
大物が入ると歩行や車椅子の駆動がとてもやりにくくなります。とんだとばっちりを食らったか!?


場の影響に関する要素

・場の物理的構造(入り口、窓の位置、広さ、備品と配置など)
・場の人的環境(人数、年齢、性別、誰がいるか、その他)
・対象者との物理的距離(特に今居る場との距離)
・その場の日常的な使用目的
・その場の社会的意味合い
・場所の名前
・対象者の要素(病状、対象者にとっての内と外、慣れ、その他)

場の設定は人の関わりでは補いきれない強い影響もあり、
作業療法にとって治療や援助の成立と効果に影響する大きな要素である。

精神障害と作業療法(三輪書店)より


私も麻雀は好きです。最近は徹マンはしていませんが…
ですが雀卓置いた作業療法室は、さながらどこかの組事務所のようでした(汗)
即座に組長…いや院長に作業療法室から雀卓の撤去をお願いして、翌日にせっせと別の部屋に移してもらいましたよ。
でも麻雀パイを使って、盲パイでもやってみよっかな(^^)
Posted by lymansagyou at 22:29
この記事へのトラックバック
人気ブログランキング。 ここをクリック!! 今日も応援よろしくお願いいたします。 Dr.佐藤富雄が父さん!? 金持ち父さん貧乏父さん 私にとってはDr.佐藤富雄が父さんなんです。 もちろん血縁関係なんてありません。 Dr.佐
Dr.佐藤富雄が父さん!?【内村篤史の成功.com             奇跡の実践成功術】at 2005年05月22日 09:28
人気ブログランキング。 ここをクリック!! 今日も応援よろしくお願いいたします。 父さんなんか嫌い! 運命は「口ぐせ」で決まる―「思いどおりの自分」をつくる言葉の心理学メソッド あなたは自分のこと好きですか? 私は自分のことがだ
父さんなんか嫌い!【内村篤史の成功.com             奇跡の実践成功術】at 2005年05月23日 01:26
人気ブログランキング。 ここをクリック!! 今日も応援よろしくお願いいたします。 長者番付は廃止?カリスマ部長。 先日昨年の長者番付(高額納税者番付)が発表されました。 もうすでにチェックされた方が多いと想います。 私は時代を表してい
高額納税者番付は廃止?カリスマ部長。【内村篤史の成功.com             奇跡の実践成功術】at 2005年05月28日 05:57
この記事へのコメント
健康麻雀。ご年配の方などにも人気ですよね。
会話もするし、指先を使うのとあのドキドキ感なんかもいいんじゃないですかね?

ただ、場所が場所だけに・・・ですよね。

娯楽室とかでやりたい人が集まってやるならいいんでしょうけど。

将棋や、囲碁と同じような感じで。
Posted by pinpin6 at 2005年05月20日 22:49
「場」について、非常に建築的ですよね。
特に、私が大学で学んできた環境心理学について。

研究材料になるなーと思ったので、
日本建築学会のHPで「作業療法」で論文を検索したところ、
少ないですがヒットしますね。

あまりやられていないところを見ると、ふくらまないのか、
既に他の分野でやられつくされているのか…。
Posted by funnu at 2005年05月21日 10:43
爆笑w
作業療法室、そして老健でいえばリハ室よくこんなことされますょね??w
これって作業療法で使えるでしょ?って感じで有無を言わせず持ってくる。
急性期で麻雀台もってこられるようだったらもう終わってるけどwいろいろな時期の人がくる老人病院(慢性期かな?)なんですょね??まぁ需要は少ないかもしれないけど・・w麻雀4人いりますもんね。患者さんが集まるところに置きゃいいのに・・クロ子とこ将棋盤は老健の元診察室に置いてあって自由に使えるようにしてますw
ちと話は異なるが、老健ではよく平行棒やプーリー、プラットホームのところに洗濯物を干されます・・エプロンが20枚以上揺れてますw
「訓練用具に何してんや!!」って怒る療法士ももちろんいるけど、訓練時間外のため、うちはもう誰も何も言わない w 洗濯もの☆じゃないんだからぁ・・
Posted by クロ子 at 2005年05月22日 09:22
私が2年の評価実習で行った病院では麻雀を取り入れようとしてましたw
対象者さんからのリクエストが入ったらしく・・・面子がそろったらしいので、雀卓をどこに置こうかと頭を抱えていましたw

今学校の課題で「ボバース」について調べていますが、なんだかよくわからない・・・
1年生の見学実習で行った病院はボバースを主に使っていた病院だったんですが、なんせ1年生なだけあって全く理解できず・・・今思い出してもどこでボバースを利用していたのかがわかりません。3年で視点が変わるものだと関心しつつも、もっときちんと見学したかったという後悔の念が・・・
「異常運動を抑制して、正常運動の入力を行う」というおおざっぱな概念を読んだのですが、詳しく調べるとなんだか違うような・・・・難しいですね_| ̄|○
Posted by さおり at 2005年05月22日 20:35
話題のリハビリ本
検索する:  
●今月のおすすめ●





●作業療法●








ブログdeアフィリエイト
livedoor Blog