2005年06月25日

作業療法学会に出張中

学会  26日(日)まで日本作業療法学会が開催中です。

  ワタシも只今、開催地の茨城県つくば市にのりこんでます。

  先程まで友人らと飲んでホテルに戻りました(^^)

  今夜も学会後は当然のごとく飲み会です。

  いったい何しに来ているんだか(汗)
やはりこのような場に来ると、いやおうなしにもボルテージが高まりますね。
ポスター発表・教育講演・ワークショップ・SIG…見たいものがあり過ぎて目移りしますが、
ここはグッとこらえて事前に立てたスケジュールに則って行動しましたよ。

その中でも印象に残ったのが、高次脳機能障害の研究で有名な鎌倉矩子先生の、
「手よ〜この、世界への接点」という特別講演です。


手はひとと世界をつなぐ重要なインターフェイスである。
私たちは手のたったひとつの関節の自由を失っただけでも、
触れ、感じ、操作することに不便と苦痛を覚え、
あげくは、生活全体が著しい不便に満たされることを知る。

作業療法士のところには沢山の、手の不自由をもつ人々がやってくる。
セラピストはいったい何に時間を注ぐのが最良なのか―
作業療法第24巻・特別号(第39回 日本作業療法学会誌)より


そのために鎌倉先生がまず必要だろうと考えているのは、手の動きに含まれる要素を知ること。

手のうごきを保障するもの

1.可動性構造
2.素材特性
3.感覚
4.フォームを自在に変えられること
5.速度/力を自在に変えられること
6.高性能クレーン(腕)の装備
7.軌道を最適にできる
8.左右の手の協調
9.高度な指令塔(脳)との連動

この中でも特に4.のフォームを知ることによって、
手の機能の推測やリハビリでの動作学習も容易になるとのことでした。

とはいっても手のフォームは実に多様で、セラピストが関心があるごとに、
いろいろな患者さんの手が、対象物に対してどのようにできないのか、
またはできているのかをみていく(経験を増やしていく)ことが遠そうで一番の近道と・・・(汗)

やはりローマは一日にしてならずですね。
あの鎌倉先生でさえも、最初は手の研究をしていて、それから興味関心が高次脳機能に移り、
再び必要性を感じて数年前から手の研究に戻ってきているくらいですから。

他にもみどころ満載です。
それとファッションについては、ワタシがみた感じやはりスーツ派が大半です。
学生さんがTシャツ+ジーンズなのかなぁといった所でしょうか。

例のクールビズはあまりいないような?? ですが逆にそれが幸いしたのか、
久々に会った養成校時代の友人からは、「トオルさん、なんかさわやかな感じになったね」と。
そんなこと言われたもんだから、自然と表情もゆるくなりました(^^)
Posted by lymansagyou at 00:13
この記事へのトラックバック
2005/06/22 国会成立 改正介護保険法 膨らみ続ける社会保障費、日本の財政力はどこまで 持ちこたえるのか… 十数年前に読んだ、『医療亡国論』が現実化 「高齢者亡国論」 少子高齢化で今回の改正が目玉としているが、 ”国が何とかしてくれる”発想を国民が持つ
改正介護保険法【ケア・スポット梅津 BLOG】at 2005年06月27日 18:07
ごぶさたしておりました。ブログのほうは拝見させていただいておりました。私のほうはランキング急降下中ですが、また宜しくお願いします。
南仏(プロヴァンス)【アンティーク雑貨をインテリアのスパイスに】at 2005年06月28日 03:24
先日の南仏(プロヴァンス)のパート2です。どうぞよろしくお願いします。
南仏(プロヴァンス)カマルグ パート2【アンティーク雑貨をインテリアのスパイスに】at 2005年06月30日 02:59
この記事へのコメント
うらやましぃ・・非常にうらやましぃ
クロ子も学会行きたかったです はぃ

ちなみにクロ子は学会参加時いつも海行きファッション、肌はそんなに見せず何かはおりますが

そうですかそんなにカジュアルな人はいないのですか・・前は半々くらいだった気がするんだけど・・いろいろと挨拶しない人がいる場合は大変ですねぇ

学会で初めて会う人なんかもいるのでしょうか?ぁぁ〜楽しそうだなぁ
(何が??www)
また買った本やその他このお話は考えました〜っていうのがあれば教えてくださぃな
じゃ残り1日楽しんできてくださぃ〜(というか勉強かw)
Posted by クロ子 at 2005年06月25日 19:57
暑い中、おつかれさまでした。
わが地元のつくばに少しでも良い印象を持っていただけたら
嬉しく思います。
Posted by ダブルライセンス 平野 at 2005年06月26日 23:27
先週から生活習慣変えて早朝ブログに挑戦中です。朝は気持ち言いですね。
三宅島でいろいろ手伝うことになりました。是非、先日のブログ読んで見てください。

ブログも新規参入が増えましたね。僕もうかうかしてられません。

こちらのジャンルにも参入しようとスタッフに練習してもらおうと試みていますが、忙しくて進みません。人を使うって難しいです。

クリックしていきますね。今後ともよろしく。
Posted by 福祉法務カフェの高木誠司 at 2005年06月27日 07:10
そうですか・・鎌倉センセは今、手に興味が・・。
広島におられる頃は高次脳がんばってらっしゃたイメージが強かったですが。去年、久々にお会いした時には「あら、あなたOT辞めちゃったの?やっぱりね・・」って言われたような・・。なぜ「やっぱり」なんだろうと疑問が残った久々の鎌倉センセでしたが、あいかわらずのご活躍のようで嬉しい報告でした。
Posted by 自営業の妻tuyumame at 2005年06月27日 14:34
話題のリハビリ本
検索する:  
●今月のおすすめ●





●作業療法●








ブログdeアフィリエイト
livedoor Blog