2005年07月29日

作業療法士の一日

時計   今日はワタシの平日の日常的な一日を紹介します。

   作業療法士の一例として参考になれば幸いです。

   あくまでも病院勤務の作業療法士のモデルとして。

   さあ! いってみましょう(^^)


7:00  目覚まし時計2個とよめさんに揺すられて起床。

7:30  ササっと身支度をして出勤。朝食はおにぎりを車中で。
    道中、ガソリンスタンドやコンビニにピットインすることも。
 
8:00  病院到着。職員駐車場は結構離れています(^^;)

8:10  着替えを済ましてリハ室へ。既にスタッフが数名来ています。
    コーヒーを飲みながら日経新聞を開いて株価と時事ネタのチェック。

8:25  病棟での申し送りに出席。患者さんの昨日からの様子を聞き取ります。
    但しこれは日替わりの持ち回り制なので、申し送りに出席しない時はOT室の掃除。
 
8:45  リハビリ部門の申し送り。今日の予定や患者さんの注意事項などの話。

9:00  午前の作業療法開始。
    OT室・病棟などでの入院患者さんの作業療法、外来患者さんの作業療法。
    1コマ20分で午前中はだいたい7〜8コマ行います。

11:45 病棟の食堂へ。患者さんの食事の際の姿勢のセッティングや配膳位置の確認、
    食事動作の介入など。STと協力して回ることが多いです。

12:00 昼食の時間ですが、この時間に食べられることはまずありません(^^;)
    午前の治療カルテの記入などを終えてからようやく昼食に。
    病院で頼んでいる仕出し弁当の味は???なので、よめさんの手弁当を。

12:30 患者さんについてのカンファレンス。病棟ナース・介護職・ドクター・コメディカルなど、
    多くの職種が参加します。だいたい2〜3名の患者さんについて話し合います。
    「もう少し休み時間が欲しい!」 居眠りしないように気を引き締めないと。

13:00 午後の作業療法開始。
    午後はだいたい8〜10コマ行います。
    「今日はいったい何人トランスファーした?」

16:45 午後の作業療法終了。結構クタクタです。
    「ノドが乾いた! 水をくれー!!」
    ちょっと落ち着いてから午後の治療カルテの記入。
    その他評価表・退院時サマリーの記入・身体障害者手帳の必要事項の下書きなど。
    パソコンとの格闘が始まります。
    時折スタッフ同士での勉強会。

18:30〜19:00 本日の業務終了。本来の終業時間は17:15ですが、まず終わりません(^^;)


まぁ、ざっと流しましたが、こんな感じです。楽orしんどい?
捉え方はいろいろあるので、ワタシ自身はよくわかりません。
拘束時間については、サラリーマン時代の方が、はるかに上回っていますが…
ですが今は今で、大筋は肉体労働なので、家に帰るとバタンキューってことが多いです。
ブログをサボりがちになるのも、それが理由か!? すいません。大目に見て下さいね(^^)
Posted by lymansagyou at 23:57
この記事へのトラックバック
人気ブログランキング。 初心に戻って登録しなおしました。 また0からスタートしま...
週末サーフィン!!【内村篤史の成功.com 奇跡の実践成功術】at 2005年08月01日 05:50
この記事へのコメント
いや〜すごいもんですね!
肉体労働の後にブログの更新!
私も言い訳ばかりですが、、、マイペースで行きます(マイペースすぎるって!)
Posted by カッタ。 at 2005年07月30日 00:30
老年期の作業療法を担当されている方にも残業はあるのですね!
私の知り合いの老年期を専門にしている友人たちは、定時の帰宅が多いみたいです(汗)
スタッフ同士の勉強会もされているようすが、素晴らしいですね
急性期・回復期だけでなくすべての領域で想像力あふれる実践がなされるように
臨床家になっても学びの時間を大切にしたいですよね!!
Posted by ナカタニ at 2005年07月31日 22:17
しっかりお仕事されていることがうかがえます。
とくに朝の仕事に入る準備(9時までの)が特に素晴らしいですね。
朝の段取りがしっかり出来る人が、
仕事の出来る人といわれるように思います。
お体気をつけて頑張ってください。
Posted by samu at 2005年08月01日 07:31
話題のリハビリ本
検索する:  
●今月のおすすめ●





●作業療法●








ブログdeアフィリエイト
livedoor Blog